1.フォトプランを利用したきっかけ
クラウディアのディズニーウェディングドレスコレクションを着たいという憧れがありました。
挙式予定の式場では着ることができないため、
前撮りをできるスタジオを探していた中でエムクラッセさんを知り、
2人の大好きなディズニーリゾート周辺で撮影をお願いしました!
今回、夢が叶ってとても嬉しかったです。

2.ドレスタキシードについて
実写版美女と野獣のドレスとタキシードを着用しました。

シンデレラやアニメーション版美女と野獣のドレスとも迷いました。
ドレスのウエスト部分がV字になっておりラインを綺麗に見せてくれること、
デザインもキラキラで外ロケで間違いなく映える!と思ったのが決め手となりました。
タキシードはネイビー×ゴールドというシックなスタイルの中に赤の蝶タイが遊び心を効かせていました!

 

3.撮影のエピソード
《ロケーションフォト》
当日は天気に恵まれ、目を開けてるのもやっとな程でした(笑)
また、ブルーインパルスが都心上空を飛行する日で、
撮影場所周辺には見物に来た方がいらっしゃり、とても恥ずかしかったですが
「おめでとうございます」などの温かい言葉をかけてもらい、嬉しかったです!

緊張も解けてきたことと、遠い所から撮影して頂いたこともあり、
カメラを意識した写真というよりは2人の自然な姿を撮って頂けました!

慣れないドレスで歩くことに苦戦し、どこに視線を向けるかなどを忘れて、
笑ってしまったのが一番の思い出です(笑)
最後は、2人で声を掛け合って視線を決めました!

ドレスのボリュームを生かした動きのある新婦のショット、
キメキメな新郎のショット、跪いてのプロポーズショット、
実写版美女と野獣のダンスシーンの再現ショットなど動きのある写真を撮って頂きました。
2人には想像もつかないポーズを撮り、楽しかったです!

《スタジオフォト》
スタジオないでJIMMY CHOOのシンデレラパンプスで花嫁憧れの”シンデレラショット”を撮影しました。
まさか、こんな素敵な靴を履けると思わなかったので、とても幸せでした!