Princess Dressプリンセスドレス

全世界で圧倒的な人気を誇る
ディズニーキャラクターをイメージした
大人女子を意識したウエディングレスを発表

「ディズニープリンセス」の世界観を存分に表現しながらも
洗練を極めたウエディングドレスはディズニーファンはもちろん
おしゃれ大人女子も必見

美女と野獣

『美女と野獣』に登場する、フランスの小さな町に住む美しい娘。読書と空想が大好きという、ちょっと変わったところがあり、本の中でおこるロマンスや冒険をいつも夢見ています。おそろしい姿をした野獣にひるむことなく行動し、やさしく接することで野獣の心にも“やさしさ”を芽生えさせます。

品のある落ち着いたイエローの上質なミカドを使用し、オフショルダーや緞帳のようなドレープスカートのポイントデザインを取り入れ「ベル」らしさを演出。
ソフトチュールとの異素材の組み合わせも新鮮で奥行き感が素敵なエレガントドレス。

ベルを象徴するイエローのカラードレス。こだわりの色合いでエレガントな印象に。
上質なソフトサテンオーガンをランダムにタッキングして、
ダンスシーンの軽やかさを表現。オフショルダーは後ろのリボン結びで調整でき、さらに取り外しも可能。

リトル・マーメイド

『リトル・マーメイド』(1989)に登場する、海の王国を治めるトリトン王の末娘で、美しい容姿と歌声を持ち、好奇心や冒険心にあふれています。海の仲間、魚のフランダーやカニのセバスチャンたちと楽しく暮らしながらも人間の世界に憧れています。人間になりたい一心で、海の魔女アースラと取引をしてしまいますが、本当の自分を知り、勇敢な女性に成長したアリエルは、やがて自分の生きる道を見つけます。

海の泡のキラキラ感をスパンコールチュールで表現した華やかさ溢れるドレス。
揺らめくスカートフリルや少し覗き見えるパープルのチュール、
貝殻をイメージした胸元のフリルデザインなど「アリエル」を感じる要素が詰め込まれた一着。

 

アリエルをイメージしたブルーグリーンのグラデーションが絶妙なロマンティックドレス。
ゆらゆらとした波間をたっぷりのスカートフリルで表現。身頃はスパンコールやパールのビジューが施された網目レースで神秘的な印象に。

ボリュームたっぷりなティアードチュールスカートは、好奇心いっぱいのアリエルからインスパイアされた華やかさ溢れるドレス。
ランダムなプリーツが混ざったフリルはゆれ動く波を表現。ウエストのパープルがアリエルらしさを演出。

シンデレラ

『シンデレラ』(1950)に登場する、明るくて気品のある美しい娘。幼い頃に両親を亡くし、まま母のトレメイン夫人とその2人の連れ子にメイドとしてこき使われます。それでもいつか幸せになれると信じて働くシンデレラに気付いた妖精のおばあさんは、魔法で彼女をドレスアップさせ舞踏会へ送り出します。


ブルーのラメオーガンジーにグリッター加工をさらに施し、キラキラ光り輝くドレスは、「シンデレラ」の魔法にかけられる煌めきを表現。
流れるドレープテクニックで大人を感じるプリンセスドレスに。

シンデレラを象徴するブルーのドレス。シンデレラが魔法にかけられる瞬間のキラキラ感をスパンコール素材で表現。
取り外しができるチュールのパフスリーブが、プリンセスのロマンティックさとトレンド感を兼ね備えた上品な一着。

シンデレラが魔法にかけられる煌めきをオリジナルのグリッターで表現。
ベースとなる上質なブルーのタフタに、ボリュームスリーブや背中の大きなリボンなどデザイン性を盛り込み、トレンドを感じさせる、まさに大人プリンセスドレス。

白雪姫

明るくきれいな心を持つ美しい王女、白雪姫。女王であるまま母にその美しさをねたまれます。女王は家来に姫を殺すように命令しますが、白雪姫は森の中へ逃げ込みます。7人のこびとたちという新たな友だちを見つけ、楽しく暮らしますが、魔女に変身した女王に毒リンゴを食べさせられ、眠らされてしまいます

白雪姫の象徴的な真っ赤なリンゴからインスピレーションを受けた真紅のドレス。袖の刺繍モチーフでクラシカルな白雪姫を表現しつつ、
トレンド感を取り入れたエレガントな仕上がりに。

眠れる森の美女

『眠れる森の美女』(1959)に登場する、輝く金髪、バラのように赤いくちびるを持つ美しいプリンセス。邪悪な魔女のマレフィセントから呪いをかけられ、それを避けようとした両親によって、城から遠く離れた場所で3人の優しい妖精に育てられたオーロラ姫は、自分の本当の身分を知らず、いつか夢が叶うと信じています。

『眠れる森の美女』のオーロラ姫にインスパイアされたドレス。エレガントな光沢が美しいミカドを贅沢に用いて、高級感を感じさせる仕上がりに。
ビージングレースのローズモチーフがロマンティック。

塔の上のラプンツェル

「塔の上のラプンツェル」(2010)に登場する、約21メートルもの美しい髪を持つ少女。子どもの頃にさらわれ、森の塔に閉じ込められていたラプンツェルは、ある日、塔に忍び込んだフリンと出会い、彼とともに機知に富んだアイデアと長い髪とフライパンを駆使して冒険に出ます。

まるでブーケを纏っているかの様に胸元に詰め込まれた花々が印象的なドレス。
スモーキーなパープルシャンタンにチュールを重ね合わせたシアーなスカートがのぞく絶妙なバランスの大人プリンセスを演出。

Character Dress
キャラクタードレス

『おしゃれキャット』の「マリー」に、インスパイアされたドレス、タキシードが今回初登場。
それぞれのキャラクターの色やモチーフなどをさり気なくあしらって
“気づき”の感動が得られる特別なドレスは、ディズニーファンはもちろん、おしゃれ大人女子も必見。
ディズニーキャラクターの世界観を存分に堪能。

おしゃれキャット マリー

『おしゃれキャットマリー』の首に巻かれたピンクリボンをイメージし、バックスタイルの大きなリボンがポイントのフェミニンピンクドレス。
ドレス全体をシュガーでコーティングしたようなキラキラなグリッターが光輝きます。

 

※ディズニーオフィシャルホテルへのドレスの持ち込みはご遠慮いただいております。